Home > Comment > Ken Ishii

ケンイシイ

初めて「Pacific」を聴いた時のことは今でもハッキリ覚えている。学生時代、渋谷WAVEの店内をぶらついていた時にかかっていたこの曲。なんだこの気持ちのいいテクノは!と思って即
Now Playing のディスプレイをチェックした。そしてそのあとすぐこの曲がUKのナショナル・チャートのトップ10に入っていることを朝日新聞の夕刊で知った(当時は毎週UKチャートが載っていた)。
初期のUSハウスやデトロイト・テクノを聴き始めていた自分にとって、その影響下にあるこの曲がこともあろうにナショナル・チャートの上位に普通のポップスと一緒に入っていることは強烈な驚きだった。
このバンドは何者なんだ、こんな曲がヒットするUKやヨーロッパのシーンはどうなっているんだ!!!、と。
そしてアルバム「90」を聴いてみると、そこにはピュアなダンス・ミュージックとしてのテクノをより広い世界に一歩押し進めた音があった。このバンドが後にDJにだけでなくロックバンドにも大きな影響を与えたのも理解できる。
まぎれもなくこのアルバムはダンス・ミュージックの歴史に残る金字塔だ。復刻版が出るということで、その素晴らしさを現代のリスナーに感じてもらいたいと思う。

Comment shortcut