Home > Comment > Tetsuya Mizuguchi

水口哲也(元気ロケッツ・プロデューサー)

80年代の終わり、ウィリアム・ギブソンの「ニューロマンサー」やイタリア未来派の 思想にやられていた僕は、Art of Noiseの音楽を何度も聴き、Art of Noiseの映像を ビデオテープが擦り切れるまで何度も見た。ちょうどアナログからデジタルに変わる 時代。新しい表現が一気にやってきた時代のまさに急先鋒。今でもまだ新鮮です。 復刻版を発売してくれて本当に感謝!

Comment shortcut