Home > News

訃報:SPZグループ共同設立者、ジル・シンクレア氏

update on 14.03.27

ユーマ株式会社/ZTTジャパンは以下の訃報を受けましたので謹んでお悔やみ申し上げますと共に、皆様にお知らせ致します。


SPZグループ及びホーン一家は、深い哀悼と共にジル・シンクレアが2014年3月22日土曜日に61才で逝去したことをお知らせ致します。

トレヴァー・ホーン夫人であり、アリー、アーロン、ウィリアム、そしてガブリエラの母であるジルはSPZグループを1984年に共同設立しました。その後彼女は瞬く間に英国音楽史でもっとも成功した音楽出版、レコード・レーベル、音楽スタジオ・ビジネスを率いるマネージャーのひとりとなりました。

彼女はロンドンの自宅で癌疾患により、安らかに息を引き取りました。

家族全員を代表して、トレヴァー・ホーンのコメントをお伝えします; 「ジルは私の妻として、また四人の子供たちの母として、人生のすべての側面が刺激でありました。彼女は大胆かつ型破りな精神をもち、音楽ビジネスを(そして彼女自身の人生も)常に彼女の思うままに独自に、そして成功裏に築き上げてきました。彼女の逝去は非常に惜しまれます」。

葬儀は3月24日月曜日に行われました。家族は献花を辞退し、ロイヤル・ホスピタル・フォー・ニューロ=ディザビリティ(www.rhn.org.uk)、英国癌研究所(www.cancerresearchuk.org)、またはJTJ基金(www.jillsinclairandfrjimteelingtrustfund.com)への寄付を希望しています。



今年、レーベル設立30周年を迎えるZTTレコーズの日本ライセンシー、ZTTジャパン/ユーマ株式会社は、4月30日(水)に ZTT30周年記念プロジェクト第1弾 ヴァリアス・アーティスト『オーガニゼーション・オブ・ポップ 〜 30イヤーズ・オヴ・ザング・トゥーム・タム(トウキョウ・ エディション)』をリリースします。

ユーマ株式会社は、この度のジル・シンクレア氏の逝去に対し、重ね心より哀悼の意を表します。

オーガニゼーション・オブ・ポップ 〜 30イヤーズ・オヴ・ザング・トゥーム・タム(トウキョウ・ エディション)